在宅ワークでは契約書を確認

PICKUP

  • トラブルに対応する方法トラブルに対応する方法

    パソコンが壊れた!依頼主ともめた!など、在宅ワークにありがちなトラブルとその対応方法を紹介します。

  • 体調のコントロールを体調のコントロールを

    在宅でアルバイトをする際は、納期を死守するという責任感が求められます。体調を崩して信頼を失うことのないよう、健康管理をきちんとしましょう。

契約書は必ず確認

契約書は必ず確認

契約書を2通確認する理由

在宅ワークという働き方をする場合でも、クライアントとは契約書を交わした上で仕事をすることがあります。契約書は1通だけの場合と2通用意される場合がありますが、これが1通なのは、「どちらかが一方的に何かをしてあげる」ときです。「してあげる方」から「してもらう方」に契約書を差し入れるだけで事足りるということですね。「してもらう方」が契約を守ってもらえなかった場合に、この契約書を提示して請求を行うことができるため、このような形がとられています。こういう書面の事を「差し入れ式」と呼んでいます。
しかし、「両方がそれぞれ違う義務と権利を持っている」という場合は、契約書が1通では足りません。どちらかが一方的に権利だけを主張することになりかねないからです。例えば、在宅ワーカーとクライアントの間で、報酬や著作権についての同意を記した契約書を用意していたとしても、それに書名などを行ったのが在宅ワーカー側のみだとすると、両者の間に契約に対する合意がなかったとみなされてしまい、たとえ仕事をきちんと仕上げていたとしても報酬が支払われないということもあるのです。
その他にも、契約書を盾に実際は雇用契約といえる状態でもそれを請負契約に見せかけ、労働基準法違反となる雇用の仕方をされてしまうといった事例もあります。在宅ワーカーの仕事にありがちな請負の内容を含む業務委託契約を結ぶ場合は、契約書は2通用意し、双方が署名捺印して持っておくべきでしょう。それができない場合は、契約内容を証明できるようにメールなどを保存しておくことをおすすめします。

差し入れ式の書面で注意しておく点

差し入れ式の書面とは、前述の通りどちらかが一方的に何かをしてあげるという契約を結ぶときに作られるものです。在宅ワークの場合は、成果物を使いまわすことを禁止したり、著作権を委譲する契約に関する同意書となることが多いようです。
こういった差し入れ式の書面の場合は、こちら側が一方的に不利になる条項が盛り込まれていないかどうかきちんと確認しておく必要がありますので注意してください。一度、署名・捺印をしてしまうと取り消しが難しくなる場合もあります。

もっと知りたいときはこの一冊

これまでフリーランスとして働いたことのない人の場合、在宅ワーカーになってから初めて仕事上の契約を結ぶことになったという人も少なくないはずです。
契約書の基本について知りたいときは、「契約書の読み方・つくり方新版 これ1冊でわかる」を参考にしてみてください。

契約書の読み方・つくり方新版 これ1冊でわかる
契約書の読み方・つくり方新版 これ1冊でわかる
この本は初心者にも分かりやすいよう図解や豊富な事例を交えて解説しています。

契約書についての入門書ならこの一冊

「法律知識ゼロでもできる契約書の読み方・作り方 実務入門」こちらも契約書に関する入門書となります。
契約書のひな型も多数収録されていますので、実際に契約書を作成することになった場合にも役立ちます。

法律知識ゼロでもできる契約書の読み方・作り方 実務入門
法律知識ゼロでもできる契約書の読み方・作り方 実務入門
すぐに使える契約書のひな型だけでなく、トラブルを防ぐチェックシートも記載されているため契約書を作るときに役立つ一冊です。

主要ページの紹介

  • 責任を持つという心構え
    責任を持つという心構え

    在宅ワーカーとして働くときに必要なものは、スキルや能力、パソコンなどの道具だけではありません。最も重要なものは、責任感をもって働くという心構えです。ほとんどの場合、仕事をくれるクライアントとは顔を合わせることもありませんが、その分最後まで投げ出すことなくきちんと仕事を仕上げるということが何よりも重要視されます。継続して仕事を続けるためにも、在宅ワーカーとしての信用は非常に大事なものです。仕事の内容だけでなく、連絡へのレスポンスもできるだけ早く行い信頼されるように努めましょう。

    詳しく見る
  • 選ぶならお祝い金が貰える求人サイト
    選ぶならお祝い金が貰える求人サイト

    一般的なアルバイトを探すときに利用することの多い求人サイト。実は在宅ワークの求人情報を探すこともできます。SOHO専門のサイトよりも競争率が高いことから、実は愛用している人も多いようです。サイトにもよりますが、採用されるとお祝い金を出してくれるところまであります。成功報酬型をとっているそのようなサイトは求人の数も多く集まりやすいため、利用して損はありません。「在宅ワーク」「SOHO」といったキーワードを活用して探してみてください。

    詳しく見る
  • 丁寧なコミュニケーションが必要
    丁寧なコミュニケーションが必要

    見方によっては在宅ワークのデメリットともいえるのが、クライアントと顔を合わせる機会がないという点です。対面で打ち合わせることで得られるものもあります。しかし、そのデメリットはきちんと相手とコミュニケーションを取ることで解決することができます。疑問点があればすぐに確認する、メールにはできるだけすぐに返信するといったことで相手からの信頼感も高まります。また、ミスコミュニケーションが原因によるトラブルも回避することができます。

    詳しく見る
  • 悪徳商法から身を守るポイント
    悪徳商法から身を守るポイント

    在宅ワークにはメリットも多いのですが、初心者には注意したいポイントもあります。そのひとつが、悪徳業者による詐欺です。悪徳業者は、資料請求と偽ってあなたの個人情報を名簿業者に売り渡したり、在宅ワークの登録料やスキルチェックにかかる試験料だとして高額な料金をだましとったりと様々な手口で詐欺を働こうとします。そういった手口に関する知識も身に付けておきましょう。万が一、詐欺の被害にあってしまった場合もしかるべき機関に相談することができますので慌てないで対処しましょう。

    詳しく見る